ロイヤルカナン 腎臓サポート(セレクション)の違いを比較しました

ロイヤルカナン 腎臓サポート(セレクション)の違いを比較

ロイヤルカナン(ROYAL CANIN)のドライタイプのドッグフードで慢性腎臓病のわんちゃんのための食事療法食には「腎臓サポート」という商品と「腎臓サポート セレクション」という商品があります。
つまり「セレクション」という文言の有りか無しかというところの違いです。

このふたつの商品は何が違うんだろう?と疑問に思って検索して調べてる人はかなり多いんじゃないかと思いますが、私自身もその一人。
今回は、「セレクション有り」と「セレクション無し」の両方のフードを比較して違いを確かめてみました。

ロイヤルカナン 腎臓サポート(セレクション)のパッケージデザイン

ロイヤルカナン 腎臓サポート(セレクション)の違いを比較

写真は試供品ですが、実際の商品もパッケージは似た感じのデザインになってます。
双方のデザインは見ての通りほとんど同じですよね。
一応、セレクションのほうは商品名のところに黄色で「セレクション」と書いてあるのと、その下にオレンジ色のラインで「SELECTION」という文字が入っています。
正直かなり似ているので違いは分かりにくいです。

ロイヤルカナン 腎臓サポート(セレクション)の形状と大きさ

ロイヤルカナン 腎臓サポート(セレクション)の違いを比較

「腎臓サポート」(セレクション無し)のほうは写真左側の丸みを帯びた四角形に近い形状のフードです。
「腎臓サポート セレクション」のほうは写真右側の勾玉のような形をしているフードです。
長辺の長さで比べるならほとんど同じくらいかもしれませんが、実際に実物を手にとってみると、何となく「腎臓サポート」(セレクション無し)のほうが大きめに感じて、小型犬がそのまま飲み込んで大丈夫かな?という印象がありました。(私の愛犬は歯周病の治療でほとんどの歯を抜歯してしまったので、噛み砕くのは難しいため)

ロイヤルカナン 腎臓サポート(セレクション)の成分や原材料の違い

↓「腎臓サポート」(セレクション無し)の試供品パッケージ裏面の写真

「腎臓サポート」(セレクション無し)の試供品パッケージ裏面の写真

↓「腎臓サポート セレクション」の試供品パッケージ裏面の写真

「腎臓サポート セレクション」の試供品パッケージ裏面の写真

光りが入ってしまって写真の文字が見ずらくてすいません。。。
成分や原材料はあまり変わりないと言えば変わりないのですが、違うと言えば違いますね。
例えば「腎臓サポート セレクション」のほうはたんぱく質10.5%以上ですが、「腎臓サポート」(セレクション無し)のほうはたんぱく質12.0%以上となっています。
原材料の欄でもいくつか違いがあるようですが、例えば「腎臓サポート セレクション」のほうには肉類(鶏、七面鳥)がありますが、「腎臓サポート」(セレクション無し)のほうにはこれが無いようです。

どちらを選べばいいのか???

どうしてこのように似たような商品を作ったのか、それぞれにコンセプトの違いはあるのか?というのはメーカーに問い合わせたわけではないので分かりませんが、ネットで色々検索していたら、「腎臓サポート セレクション」のほうは食欲を刺激するような匂いを強くしてあると書いてるブログさんがありました。(公式サイト等ではなく、個人の方のブログの情報です)

とりあえずどちらも信頼の有名メーカーロイヤルカナン(ROYAL CANIN)の慢性腎臓病のための食事療法食なわけですので、ワンチャンの好みの味のほうをあげれば問題ないと思いますが、例えば前述の肉類(鶏、七面鳥)などに食物アレルギーがあるような場合は、これが入っていない「腎臓サポート」(セレクション無し)を選んだほうが良さそうですね。

ちなみに我が家の愛犬は、どちらのフードも嫌いではなさそうです。
これまでは時々セレクションをあげていたのですが、今回比較するためにセレクション無しを手に入れたのであげてみたら、今のところはセレクション無しのほうが喜んで食べている様子です。
ただしこれは単にセレクションに飽きてきていて、セレクション無しがもの珍しい味だから今のところ喜んでいるだけな可能性もあるので今後どうなるかは分かりません。

以上、ロイヤルカナン(ROYAL CANIN)が発売している慢性腎臓病の犬用食事療法食「腎臓サポート」と「腎臓サポート セレクション」の違い比較でした!

Pagetop