見守りカメラも進化中!留守番が多い犬猫ちゃんもFurboドッグカメラで安心。

家でお留守番中のワンちゃんや猫ちゃんの様子を確認できる「見守りカメラ」。
最近はユーザーさんの声を取り入れてどんどん進化しています。
思わず感心してしまうような便利機能を備えた見守りカメラを2つご紹介します。

Furboドッグカメラなら寝てばっかりのワンちゃんが起きたら通知してくれる!

Furboドッグカメラはamazonでベストセラーにも輝いている見守りカメラで、お留守番中のワンちゃんや猫ちゃんの様子を見たり、話したり遊んだりのコミュニケーションをとることもできます。
ユーザーの声を反映させて開発された商品ということで、特に私が感心したのが「スマートドッグ通知」という機能です。

これは愛犬が起きて行動を開始した時にスマホに通知してくれる機能。
このようなペット見守りカメラを使っているユーザーの声として特にありがちなのが、いつ見てもワンちゃんは寝てばっかりという声ではないでしょうか。

実際に犬というのは寝ていることが多い動物なので、まして飼い主さんが外出していてお留守番中などは何もやることがなくてとりあえず寝てるということが容易に予想できますよね。
飼い主さんが見守りカメラで見たタイミングで寝ている確率はかなり高いことでしょう。
でも、たまには起きてブランチでもするかもしれません。

飼い主さんとしては寝ていてくれていいので無理に起こしたいわけではないけれど、ひとりでうろうろ歩き回っている時でも、ブランチしている時でも、何でもいいので何か行動しているところを見たいという気持ちもありますよね。
そのため、愛犬がたまに起きて行動したときに通知してくれる機能はとても嬉しいのではないでしょうか。
カメラで見ながら、ぽーんと飛び出すおやつをあげることもできるので、愛犬が起きたタイミングでおやつをあげて遊ばせるのも楽しそう!遊んでいるうちにペットちゃんがおやつキャッチの達人になっちゃうかもしれません!

また、愛犬が吠えたら通知する機能もあります。ワンちゃんは吠えて何かを伝えようとしている可能性もあるので、カメラで何が起きているのか確認することができるのは便利ですねー。

テレビ番組でも紹介されているほどの人気商品Furboドッグカメラはデザインもスマートでインテリアとしても素敵。買い物が上手な人にこそおすすめのペットグッズです。
iOS(iPhone)にもAndroidスマホにも対応していて簡単設定なのでパソコンやスマホの達人じゃなくても簡単に利用開始できます!

見守りカメラと自動給餌器が合体。家族それぞれのスマホから操作可能なカリカリマシーンSP

カリカリマシーンSPは、見守りカメラと自動給餌器が一体になった便利マシーン。
楽天市場やamazonでも一位になった実績があります。Yahooニュースなどのメディアにも取り上げられた人気商品です。

わんちゃんや猫ちゃんにご飯をあげるタイミングで1日4回までタイマーでセットしておくことができて、外出先からのタイマーセットも可能。そのためごはんをあげ忘れる心配がありません。

ごはんのタイミングで、録音しておいた飼い主さんの声を再生することができます。
「ごはんだよー」のような声を録音しておけばペットちゃんも喜んで駆け寄ってくるのではないでしょうか。
スマホを使ってリアルタイムでワンちゃんや猫ちゃんと会話することもできます。
また、見守りカメラとしていつでもリアルタイムビュー動画を確認することができ、録画や写真撮影も可能です。

1台のカリカリマシーンSPを最大8人で共有することができます。
つまり家族みんなでそれぞれのスマホからペットちゃんを見守ることができるのです。
いくらペットのお世話の達人でも1人ではなかなかいつもスマホをいじっているわけにもいかないので、家族で協力できるならそのほうがより安心ですね。
買い物上手な人におすすめの商品です!

シンプルなデザインなのでインテリアとしても優秀。
フードタンクやトレイは洗えるのでいつも清潔にしておくことができます。